境界性の人達のSNSにて

たまにクラウドな所に書いてある文章で「日本語として意味のなってない文章」という言葉に何か受けてしまいます。
どんな内容なのか分かりませんけど、日本語の意味になっている文章を書けばいいだけじゃないですか。
「小説や詩になっている文章」というのは少し分かります。
せいぜい、普通に世間の話とか、書いていれば気楽ではないですか。

以前書いたか覚えてないのですが、SNSで毒を吐いていました。
あれって暇つぶしにいいですね。ですが当時のDV女と取り巻きが多かったため、全部否定的になり、SNSいじめが始まりました。
ああいう人のいじめ方にはタイプが二つあります。
自分は理想の正しい人を話し始める人と、理想の正しい人なのに自分からいじめられている人、こうすると被害者が僕にされるのは分かりやすいと思います。
何も悪い事をしていない人を、正論で叩き潰すのには、悪い事をさせたように思わせて、それを散々否定しこき下ろすのか、ああいう人達のやり方だと今思っています。

普通の人は理想話ばかり書きません。
もっとSNSって使い方で楽しくなります。和気あいあいとやればよかったのにと思います。
彼らにはいじめる人がいないと、自分がきれいな人間でいられないのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です